<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
あーちゃん、伝説へカウントダウン!!
はい♪あーちゃんですよ

d0037627_19172431.jpg


あーちゃん、レジェンドになるです。
( ̄∇ ̄*)ゞ

何がって?

d0037627_19183020.jpg


d0037627_19181556.jpg


そして…

あーちゃん、今年3才になるでつ。

More
[PR]
by julie-elza | 2014-02-27 19:14 | アリー | Trackback | Comments(2)
みんなで練習からの~ディスクドッグスカウト活動・・www
昨日はとっても良いお天気で・・

福岡市内のわん友さん達と一緒に・・
練習会・・とはいえ・・・私はちょっとお邪魔しただけ笑)

しかも練習の様子は全く動画も写真も撮っておらず・・。


みんなが順番待ちで待機しているところをせっせと写真に収めておりました笑)

こんな感じで・・・

d0037627_16295319.jpg


あーちゃんがみんなを紹介します

まずは・・

d0037627_16224333.jpg


手前はキラ君(NZHD)奥はみろくちゃん♪(黒ラブ)

d0037627_16272946.jpg


キラ君ちの妹ちゃんでアーちゃんのマブダチな(同級生です)
カガリちゃん♪(NZHD)

もう一人・・ラクスちゃん(ボーダー)。。。この日はノリノリだったのに・・
写真撮り忘れました。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-24 16:59 | 練習 | Trackback | Comments(0)
今日の戦いの相手は・・・汗)***ちょこっと動画もあり***
毎朝ありえないほどの寒さで・・

アリエル地方は毎日前日の天気予報で・・
「明日は低温注意報」といわれる毎日・・(九州なのに・・・汗)

朝晩がめちゃめちゃ寒いのです。

が、昨日の昼間はお天気もよくて少し寒さも緩み・・

何より風が連日の暴風から強風ぐらいに収まったのでwww

昼間のハウスの中に入ってお着替え兼々・・ブラッシング♪

最初はスリッカーで全体をブラシ・・

その後コームで細かい毛並みを整えようと・・・
アリーを伏せさせて(座ってだと大暴れなので汗)
コームを取り出すと・・

d0037627_8175417.jpg


それは何ですか?ウマウマですか?
って食べもんじゃないし・・

いつもやってるし・・初めて見たわけでもないのに・・

d0037627_8202426.jpg


d0037627_8205663.jpg


なぜかスイッチ入り・・
コームに戦いを挑む・・・汗)

調子に乗って私の手までターゲットに??
甘がみがやっと治ったと思っていたのに・・・

d0037627_8224717.jpg


甘がみ矯正のときにやっていたように・・
アリーの手を掴んで、「噛みたかったら自分のお手々を噛みなさい」
と無理やり口に突っ込む・・
すると・・・

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-20 08:36 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)
17回目・・
2月15日は・・
先住犬のジュリーの誕生日でした。

生きていれば。。。17歳。

お空に行ってからは3回目です。

家に来たばかりの頃・・

d0037627_16514253.jpg

2ヶ月を過ぎたばかり

d0037627_16531327.jpg


d0037627_1655935.jpg


3ヶ月ごろ


d0037627_1654584.jpg


だんだん顔も変わってきて同じ犬?って思うように・・
ちょっと残念な感じ。。www

当時はまだデジカメではなかったので・・
お誕生日の写真も・・

5才からしかないけど・・・

d0037627_171697.jpg

5才

d0037627_1721913.gif

6才

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-16 17:25 | お誕生日 | Trackback | Comments(0)
ご褒美は・・・ (Allie's episode 4)
前回の続きです。

アリーには・・おやつをご褒美に使えない。。
その真相(大げさ)とは・・・

その前に・・私の考えを・・。

私はおやつを使ったしつけに反対ではありません。

どちらかといえば・・推奨派でした。

かつてはわんこと接する時にはかつてはズボンの左のポケットには必ず何らかの
ご褒美のおやつが入っていました。

ではなぜ今おやつを使わないのか・・。

理由は大きく二つ・・。

1つ目は。。

おやつを使って躾をした子は出来るようになってから、
いざおやつを卒業させようとするのが大変だから・・。

エルザはディスクをするにあたり・・ご褒美がないとテンションが上がらない子でした。

それゆえに・・練習ではキャッチして戻ってきたらそのつどご褒美をあげ、
褒めまくり・・
さらにまだご褒美あるよ!と見せて頑張らせ・・

出来たらおやつ。。という感じでした。

最初は1投ごとに・・。

それが出来るようになったら・・帰ってきたらすぐにあげずに
「もう一回!がんばったらあげるよ」と

1投ごとが2投に1回になり・・それを数日~十日とか2週間とか
時間をかけて徐々に3投げしたらご褒美になり・・
さらに4投ごと、5投ごと・・・と
インターバルを長くして・・・

最終的には大会では

出番前におやつで集中させ(もちろん食べさせ)
「美味しい?」頑張ったらまたあげるよ。。

頑張ったらここ(ポケット)にまだまだあるからねと
空ズボンのポケットを叩いて集中させ・・・
終わったら褒めまくりその後ご褒美・・という感じでした。

しかし、エルザも最初からおやつでやっていたわけではなく・・
出来ることならおやつは使わず躾けたかったけれど
どうしてもやる気がイマイチ、テンションが上がらず・・・

手っ取り早く確実なものにするために
私にとっての禁断の手法に手を出したって感じでした。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-13 08:58 | アリー | Trackback | Comments(0)
マテが出来ない!! (Allie's episode 3)
先日の投稿でもお話したとおり、アリーは訓練所からやってきました。

ですが・・訓練のために預けられていたわけではなく・・
あくまで次の飼い主(里親)が見つかるまで置いてもらっていたっていう感じ。

里親が見つかりやすいように脚側歩行と呼び戻しだけはしっかり出来ていたのですが・・
(あと伏せも出来ますってことでした)


マテが出来ない!

なぜ?それは基本やろ?呼び戻しより(教えるなら)待てやろ?って思うでしょう・・・

それが・・・


ジュリーに訓練を入れてた当時は、
コマンド(命令の合図ね)でマテって言うのをおしえてもらっていたと思うのですが・・

最近は・・マテでは教えないらしい・・。

例えば・・・
座ったままマテならば
コマンドは「スワレ」もしくは「シット」

マテはなくて座って待たせたいのならばスワレ・・ヨシ(解除)の合図があるまでは
ずっとスワレなのらしい・・。

それは、フセの場合も同じ。

座らせて・・私がアリーから離れる場合、
私としてはマテをかけたいのだけれど、
スワレ・・・のままはなれて・・

離れた場所からコイ(呼ぶ)まで座っていなければいけないのです。

が・・いかんせん・・まだ10ヶ月のお子ちゃま・・

堪え性がなく・・・
スワレ・・・で離れると

得意の脚側歩行でついてくるし・・汗


なんとか、座らせて・・スワレスワレスワレ・・・と連呼しながら向かい合って
(私が後ずさりしながら)はなれ・・・

いい感じ・・・!
と思って・・・写真を撮るべくしゃがむと、

一目散に走り寄る・・・
もしくは・・・飽きてその場でゴロゴロ・・汗)

d0037627_922511.jpg


そんな可愛い奴でした

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-12 09:26 | アリー | Trackback | Comments(0)
今日はアリー話ではちょっとお休みで・・
Allie's episode 連載(勝手命名www)途中でちょっとお休みしておりますが・・

いろんなやっちまったな!エピソードが多すぎて、
何を書こうか!と考えているうちに時間だけが過ぎて
書く暇がなくなっております・・・汗)


そんな中・・・先日日曜日に・・
我が家に懐かしい顔が里帰りしました・・。

d0037627_7592728.jpg


2011年4月22日に、14歳2ヶ月と1週間の
天寿を全うした、先住犬のジュリーちゃん。

我が家がゴル馬鹿になるきっかけとなった可愛い子ちゃんです。

私のわん友さんで・・
趣味でめちゃめちゃ上手な鉛筆画を描かれる
Aki画伯に描いていただきました。

Aki画伯のお家にはボーダーとジャックとミックス犬がいるのですが、
ボーダーを描いておられたのを見て、
暇な時で、最後でいいからうちの子もいつか描いて・・と
無理なお願いをしていたのでした。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-11 08:20 | ジュリー | Trackback | Comments(0)
アリー・・1日目の試練・・いや・・試練第1日・・大汗) (Allie's episode 2)
大きく育ちすぎたゴルパピは・・名前をバリーちゃんとつけられていました。

が・・私は名前をまだ考えていなかったけど、変える事だけは決めていたので
なるべく名前を呼ばないようにしていました。

で・・・バリーを連れて帰るべく私の車にとりあえず載せようと連れて行き、
リアハッチを開け、いつもはエルザが入っているケージの扉を開けると、
バリーはさっさとハウスに入りました。

その様子を見ていたトレーナーさんは
「この子もう行く気満々だわ(笑)」とおっしゃってました。

で・・もしトライアルでだめな場合は・・・みたいなことを言われたので
私は「いや、つれて帰ったらもう多分返しません」と言ったので、
それなら・・と、バリーの血統書やワクチンの証明書など一式ももらいました。

で・・いざ、訓練所を後にしたのですが我が家までの道のりは
高速でノンストップで2時間弱。

なのでアリーを私に引き合わせて同行してくれた友人2名が
途中の河川敷で散歩させてから帰るというので
バリーとエルザも一緒に行くことに・・。

エルザは車から降ろすといつものようにトイレをさっさと済ませます。

バリーは・・かなりの時間ウロウロさせていたのですが
とうとうチッチもウンPもしませんでした。

食事の間隔との兼ね合いや・・もしかしたらスクールに居た時に済ませてきたのか?とか
色々思ってねばるも・・出ないようだったので、諦め・・。

そこで友人2人とは別れ帰路へ。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-06 02:34 | アリー | Trackback | Comments(2)
さてさて・・・・ (Allie's episode 1)
前回しっかり予告で引っ張ったものの・・・

何をどう書こうか・・・。

まずは・・アリーとの出会いから・・・。

我が家初のゴールデンレトリバーであった先住犬のジュリー・・。
父の衝動買いでやってきたジュリーが14歳と2ヶ月と1週間の天寿を全うしてから、
半年ほど経ったある日・・。

以前からちょっとだけ顔を突っ込んでるSNS内のアニマルレスキューコミュニティの
トピックに、里親を探しているもうすぐ1歳のゴールデンの女の子の記事が上がっていて。。

アニマルレスキューについてはまた後に詳しく書くとして・・

そのゴールデンの女の子は一般家庭の子として飼われていた子だったものの、
家庭の事情その他諸々あって・・
1歳を待たずに里親を探しているということ。

条件としては・・ゴールデンの飼育に慣れていて家族の一員として可愛がってくれる人というもの。

そして数枚の写真が添付されていてその写真はとっても可愛かったので凄く気になりました。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-05 06:30 | アリー | Trackback | Comments(4)
アリーうちの子記念日を迎えて
今年はじめのブログで・・・最近の事をざっと書いたのですが・・
(エルザの膵炎の話とか・・)

もうひとつ大事なことを書いていませんでした・・。


アリーちゃん・・1月9日に2回目のうちの子記念日を迎えていました。

で・・振り返って・・この2年間・・試行錯誤の連続・・


ゴールデンの飼育に離れていたはずだったけれど、
ジュリーもエルザも・・・それなりゴル特有の・・
年を重ねるごとにどんどん賢く人間ぽくなっていくので・・・

アリーを迎えるにあたって・・
ほんとに昔の事はすっかり忘れていました。

で・・・

2年経って・・アリーとの事もすっかり忘れそうなので・・

記録に残すって意味で・・
書いておこうと思います。

More
[PR]
by Julie-elza | 2014-02-04 09:23 | アリー | Trackback | Comments(0)