今日で1年・・・
昨年の今日・・・エルちゃんは右側の片側乳腺の全摘手術をしました。

今日で1年。

この一年無事に過ごしてきまして・・・。
今日がおめでとうな日になるはずだったのですが・・・。





実は昨日・・・





左側の乳腺の全摘手術をしました。

昨年の手術前の病理検査で左側のシコリは良性との判断だったのですが、

数ヶ月前から少しづつ大きくなってるような気がして・・
(実際は変わらず・・・)

それと、新たに1個米粒大のシコリが出来たこともあって・・・
(それは出来てからもう数ヶ月経つけど大きさも変わらず、経過を見ましょうってことだったけど)

私の方からお願いして、
残った乳腺の全摘手術をしていただくことにしました。

先生の方からは、どうしてもシコリが気になるのならば、
とりあえずもう一度検査してからって言う方法もあるけれどと・・
いう選択肢も提供していただきましたが、
今回仮に良性であったとしても、乳腺が残る限り、
乳腺癌がまた再発するのではないかという不安が常につきまとうし、
(↑これは不安から開放されたいという私のエゴかもしれないけれど・・)
再発した場合(まだガンとわからない段階で)様子見していて、手遅れとかいうことになったら、
後悔だけが残ると思うし・・。

また、その再発が何年後になるかもしれないし、
そのときに手術する体力が残っていないかもしれないし、
かといって何もしないで手をこまね手いることは出来ないし・・・。


いろいろ考えて、手術をすることにしました。

昨日午後手術をして、夕方には病院から無事に手術が終了したこと、
麻酔からも覚めて、立ち上がったりしてるとの連絡を受け一安心しました。

で、本日夕方ちょっとだけ様子を見に&先生からの説明を受けるために
病院に行ってきました。

すでに摘出した乳腺&リンパ節はホルマリン漬けになってまして・・。
で・・・先生の見解。

リンパ節は悪性の場合肥大していることが多いが、
エルザの摘出したリンパ節はそういうこともなくむしろ小さいくらいで、
ホルマリン保存した組織(全部)は今後いつでも検査に出せる状態だけれど、
術後の経過を見て、傷の直りが悪かったり、またすぐに胸の辺りとか、シコリができたりしたら、
検査に出しましょうってことで・・

私の金銭的負担を考慮されてなのか?
検査は経過を見てからでも遅くないしいつでも出せるからと・・・
このまま病院でしばらく保管されるようです。

なので、切らなくてもよかったのかな・・・
という思いもわずかながらありますが、
今日エルちゃんの様子を見てきた限りでは・・・

元気に食事もしてるし、病院の敷地内への散歩(トイレ)にも喜んで出たらしいし、
とーっても元気ですよ。って
看護婦さんにも言われたし・・。

去年の時よりは全然元気なようでした。

院長先生からは、

皮下出血等の具合によって、明日の退院は無理かもしれないけれど、
火曜日には退院できますってことで・・
私的にもちゃんと病院で診てもらってたほうがいいので、
退院は火曜日になると思います。

エルちゃんには痛い思いさせてしまってかわいそうだったけれど、
これでまた元気になれば思い切り遊べるしね・・・。

元気になって帰ってきたらおいしいものいっぱい食べさせてあげたいと思います。
by julie-elza | 2009-11-20 23:38 | 病気
<< 無事に・・・ SDC11月大会 ***大会通... >>