ご褒美は・・・ (Allie's episode 4)
前回の続きです。

アリーには・・おやつをご褒美に使えない。。
その真相(大げさ)とは・・・

その前に・・私の考えを・・。

私はおやつを使ったしつけに反対ではありません。

どちらかといえば・・推奨派でした。

かつてはわんこと接する時にはかつてはズボンの左のポケットには必ず何らかの
ご褒美のおやつが入っていました。

ではなぜ今おやつを使わないのか・・。

理由は大きく二つ・・。

1つ目は。。

おやつを使って躾をした子は出来るようになってから、
いざおやつを卒業させようとするのが大変だから・・。

エルザはディスクをするにあたり・・ご褒美がないとテンションが上がらない子でした。

それゆえに・・練習ではキャッチして戻ってきたらそのつどご褒美をあげ、
褒めまくり・・
さらにまだご褒美あるよ!と見せて頑張らせ・・

出来たらおやつ。。という感じでした。

最初は1投ごとに・・。

それが出来るようになったら・・帰ってきたらすぐにあげずに
「もう一回!がんばったらあげるよ」と

1投ごとが2投に1回になり・・それを数日~十日とか2週間とか
時間をかけて徐々に3投げしたらご褒美になり・・
さらに4投ごと、5投ごと・・・と
インターバルを長くして・・・

最終的には大会では

出番前におやつで集中させ(もちろん食べさせ)
「美味しい?」頑張ったらまたあげるよ。。

頑張ったらここ(ポケット)にまだまだあるからねと
空ズボンのポケットを叩いて集中させ・・・
終わったら褒めまくりその後ご褒美・・という感じでした。

しかし、エルザも最初からおやつでやっていたわけではなく・・
出来ることならおやつは使わず躾けたかったけれど
どうしてもやる気がイマイチ、テンションが上がらず・・・

手っ取り早く確実なものにするために
私にとっての禁断の手法に手を出したって感じでした。



ディスク競技に限らず・・
エルザでなくてもwww

おやつを使ったしつけは犬にとってはとても有効です。
とても食いしん坊な子なら尚更・・
それはとても効果があると思います。

実際・・私は経験として
「この子何にも出来ないの」と飼い主さんがおっしゃる
お座りすら出来ない、お手なんかもってのほか!「誰が人の言うこと聞くもんか!」な
自由奔放なわがまま小型犬を
1~2時間で、お座り、お手、おかわりの出来る子に仕上げたこともあります。

でも、それはあくまで最後の手段・・。(とわたしは思っています)
なので・・アリーには出来ることなら使いたくないと

アリーが我が家に来たときから決めていました。

出来ることなら・・・というのは、アリーが既に10ヶ月になっていたからで・・
もしアリーが2~3ヶ月のパピィであったなら、
躾けの道具としては絶対に使いたくない!だったのですが・・

10ヶ月の子がおやつ無しで出来るかどうか自信がなかったので
自分のなかでも「出来ることなら・・・」という但し書き付でした。

ただ・・・おやつを全面禁止かというとそういうことではなく、
ディスクの練習やしつけとは無関係な時と場合によっては
おやつをあげることに反対ではありません。

が・・おやつをもらえるから頑張る、これをやるとおやつが食べられる、という
アリーの中での関連付けが出来るようなことは敢えて避けたいと思っていたのです。


さぁ前置きが長くなりましたが・・

2つ目の理由は・・・。

アリーちゃん。
食い意地が張っています。
めちゃめちゃおやつが有効な感じです。

が・・・食い意地張り過ぎです!
おやつがあると・・・次に進めません(号泣)

アリーにとってはおやつは効果がありすぎるから、
ウハウハで・・制御できません。

それが2つ目の理由。。

かばんの中におやつがある・・と思ったら・・・

ディスク練習なんかそっちのけです。

とりあえずそこにあるおやつ全部完食しないと
走らないほどの勢いです。

写真撮影でも・・・・
おやつを見せたら座ってなんか居られません。

百歩譲って座っていられたとしても・・
滝のようなヨダレが・・・

終いには・・・待てずにおやつを持つ手に飛びかからん勢いです。。

しかも・・・

アリーたん・・お腹が弱いですorz

下手なもの食べさせるとすぐに下痢とは言わない迄も
ゆるウン確実です。。

で・・・やっぱりダメだ・・
おやつ禁止・・・。

となったわけです。

となるととばっちりを受けるのはエルちゃん・・

今までおやつ三昧だったのに・・・
めっちゃ迷惑です。。
なので・・・
エルちゃんとアリーを隔離している時に
ごく稀にちょっとだけもらえる時もあります・・。

でも・・・エルちゃんも、今は運動不足だし
おやつの食べすぎはよくない・・ということでちょうどいいかも・・なのです。

そんなおやつ手法禁止のアリーちゃんですが・・

唯一もらっているおやつがあります。
それは・・棒ガムです。

これは食後と車の中やターフのケージで待機とかするときにもらえます。

食後の歯磨き&歯垢のお掃除もかねています。

ってことで・・・

アリーのご褒美は・・
頑張ったら、ハグハグ、ナデナデ、それと・・言葉でいい子だね~可愛いね~と
褒めまくる。。

それと・・・最上級のご褒美は・・・抱っこです笑)


めっちゃ安上がりですが笑)
甘えん坊のアリーには今の所とっても有効のようです。

この抱っことハグハグは・・・
誰にでも有効というわけではありません。

特に抱っこは超嫌がる子もいます。

エルザは抱っこされることに慣れていないので怖がります。

はぐはぐは、辛うじて小さい頃から強制的にやっていたので笑)
大丈夫ですが・・
ハグも嫌いな子もいるので

全ての子にお奨めというわけではありません。


大型犬のアリーを抱っこ???というとびっくりされる方もいますが・・
アリーを迎える前から私が希望していたことで・・
それをやっと実現出来ました。

抱っこにもいろんなパターンがありますが・・・
一番楽なのはこんな感じ・・・笑)
大会後のご褒美で抱っこされてご満悦なアリーと私www

d0037627_843268.jpg


抱っこ秘話・・(大げさな・・・)

またその話はいつか・・・笑)


*********************************
いつも見に来てくれてありがとうございます。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
抱っこされてご満悦のアリーちゃんをポチとしていただけると
大変嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ディスクドッグ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

***********************************

おまけ・・・

アリーとは対照的に抱っこは無理!だけど・・・
添い寝は大好きなエルちゃん・・

大会の応援の合間に大好きなわん友○○ママと添い寝でご満悦笑)

d0037627_8573479.jpg


d0037627_8575312.jpg

[PR]
by Julie-elza | 2014-02-13 08:58 | アリー
<< 17回目・・ マテが出来ない!! (Alli... >>